ブログトップ

Yummy!!

chopchop.exblog.jp

カテゴリ:TRAVEL( 31 )

Sweet Grass (2nd day - for brunch)

b0130876_20445991.jpg

食べきれなかった食材を朝からお片づけ。チェックアウトまでたっぷりBBQを楽しみました。母が作るBBQのハンバーガーが大好きで、これだけは絶対に食べたいとリクエストしていたもの。やっぱり美味しい!牛ひき肉のみのパテ。前日BBQで焼いた玉ねぎを粗く刻んタネを作ってました。マヨネーズをたっぷりかけて、大口でガブリです。たまりません!
b0130876_20484620.jpg

そして、左は、旦那作の野菜たっぷりスープ。到着直後から丸1日コトコト火にかけていたので、野菜の旨みたっぷり。朝にホッコリ暖まるスープに仕上がっていました。右はステーキ。夜に食べきれなかったので、朝からみんなでがんばって食べました。わさび醤油で、さっぱりと。
何はともあれ食べまくり、飲みまくりでした。楽しすぎたので、また8月に!9月になったら寒くなっちゃうからね☆
[PR]
by chopchop00 | 2010-07-23 20:56 | TRAVEL

Sweet Grass (1st day - BBQ time)

暑い日々が続いていますね058.gif
昨日・今日とはお休みを頂戴し、都内をプラプラしてます。今日は、母の誕生日にカルジェルをプレゼント!ということで一緒にネイルサロンに行ってきました。夏なので、私は、ビタミンカラーのレモン色に。母は、オーシャンブルー系で涼しげにまとめていました。サロン後、スタバに入ったら、なんと斜め後ろに電波少年のなすびさんが。テレビのままで、なんだか嬉しくなりますね♪パシャリと携帯で写真を撮られていたので、ん?ブログかな?と思って拝見したところ、やはり。記事があがってました037.gif
ということで、軽井沢のお話第2弾です。
b0130876_18475920.jpg

b0130876_18481511.jpg

どどんと、BBQの写真です。食材は、軽井沢のTSURUYAにて。我が家は料理好き一家なので、TSURUYAの大規模感には全員大興奮でした。好き放題、魚介や肉類を買い、焼きまくり、食べまくりました。楽しかったです。ちなみにTSURUYAで大量に買いすぎたので(食材額2万円)、翌日も朝からBBQを。母が、ハンバーガーを作ってくれたのですが、これが何より一番美味しかったです。それはまた後ほど!
[PR]
by chopchop00 | 2010-07-23 19:03 | TRAVEL

mellow marchmallows

b0130876_1132865.jpg

BBQと言えば、マシュマロ。300円!?ということで買うのをやめたのですが、やっぱBBQにはマシュマロだよなぁ~。今度は、都内で安くゲットして持っていこう!(メモのための記事アップでした)
[PR]
by chopchop00 | 2010-07-22 01:14 | TRAVEL

Sweet Grass (1st day - lunch time)

b0130876_117090.jpg

3連休=夏休み第1弾!
ということで、軽井沢にあるキャンプ場 Sweet Grass に行ってきました。急に決まったので、私の両親+犬を道連れに。想像以上にコテージがキレイで快適でした。もちろんキャンプ場なので、虫だらけ。ギョッと思いましたが、慣れるものですね、虫との共存。コテージにはそれぞれテーマがあって、どれもこれもジブリの世界に出てきそうな形をしていて、全部に宿泊してみたいくらいでした!
b0130876_0452227.jpg

そして私たちが宿泊したコテージのキッチンの様子。最低限の食器、カラトリーしか置いていないので、テーブルに置いてあるものはほとんど持参したもの。到着早々散らかっているし、昼間からビールがあいています012.gif Early check-in でお願いをしていたので、お昼は外で食べずに、父ちゃんがささっと昔ながらの洋食屋のナポリタンを作ってくれました。
b0130876_0473021.jpg

美味~。たまに無性に食べたくなる、このお味。しかもこの大自然の中で食べると、より一層美味しく感じます。プチトマトは、実家のベランダで育ったもの。フルーツトマトのように甘くって驚きでした058.gifそして、この後、散歩&お昼寝をし、BBQ本番です。また後ほどアップしますね。
[PR]
by chopchop00 | 2010-07-22 01:00 | TRAVEL

[Paris] dinner

b0130876_22465131.jpg

なかなかブログをアップする時間がなく、まだまだ備忘録のために書いておきたいことが溜まってます。お正月の記事や直近のお料理記事をアップするまでに、まだまだ時間がかかりそうです。。002.gifということで、今回も一気にパリでの夕食をアップしちゃいます!
さて一枚目。この日は、歩きまわって疲れ果てたので、ルボンマルシェの食品売り場でお惣菜を購入。ソーセージは、ドイツでよく食べていたソーセージそのものの味。忘れ去られていた味覚を思い出し、家族に持ち帰りたかったくらい。これまた涙が出そうでした。同時に、中学生でよくもまーこんなうまいもん食ってたな、と思ったり。あと、そのドイツの味はクミンやマジョラムだったことが分かりました。日本に帰ってきてからもクミン入りのソーセージを探し回っちゃってます。味の記憶って、あるものなんですね。そして、左上にあるのは、なんと栗のマリネ。えっ、栗をマリネするの???と旦那と興味本位で少量買いましたが、新しいお味。発見でした。今度やってみようと思います。あとはザワークラフト、フランボワーズ、赤い色のジャガイモをソテーしたもの。ジャガイモはエシレバターで贅沢にソテー。
b0130876_22564611.jpg

こちらは豚肉をエルブドプロバンスで焼いたもの。付け合わせに、グリーンピースの煮物を。エシレバターで玉ねぎとベーコンを炒め、グリーンピースをたっぷり入れたら、水とコンソメ入れてグツグツ。適当に作ったわりには美味しくできました。バターと美味しいグリーンピースのおかげかな。その横にはポロネギを。
b0130876_2393680.jpg

そして最後にこちら。サーモンがあまりにも美味しそうで、勇気を出して魚屋さんで購入。いやー、英語が通じない方だったので大変でした。けど、見てくださいー、この厚さ。ドーンと大きな切り身を目の前に、さーてどうお料理しましょうかと検討をした結果、シンプルにソテーをすることに。下には、残っている生クリームでクリームソースを。
2週間の滞在だったので、冷蔵庫は見事に残飯整理ができ、楽しくお料理体験ができました。ただ、後半は、食器が毎日一緒だったのに少々ゲンナリ。コンランショップやZARAのインテリアショップに通っては夕飯のための食器を買ってしまおうかと悩んでしまったくらいでした。ということで、夕飯記事はこれでおしまい。ちなみに、一度も夕飯は外食しませんでした~♪♪
[PR]
by chopchop00 | 2010-02-03 23:30 | TRAVEL

[Paris] houmous

b0130876_2331529.jpg

大好物のHoumou(フムス)!イギリスに住んでいる時、必ず冷蔵庫に常備していたひよこ豆のペーストです。フランスにもあるかなー?と思っていたら、ありました、ありました!15年振りの再会に涙が出るくらい嬉しかったです。さいこーーに美味しいので、是非、日本にも輸入してもらいたいです。日本に帰ったら当分食べれないのでパリでは毎晩のように食べ、2週間で2回も買ってしまったくらい012.gif
ちなみに、東京では、広尾にあるCICADAでも食べたことがあります。今メニューにあるかは分かりませんが、2年ほど前に伺った時にはありました!むっちゃ美味しくって、お友達と4人で行き、おかわりしそうな勢いで、あっという間になくなりました♪
[PR]
by chopchop00 | 2010-01-26 23:29 | TRAVEL

[Paris] wine

b0130876_2223386.jpg

しばらくブログ更新が滞ってました。記録のために、パリのスイーツに続いてワインショップをご紹介。パリには、やはりワイン屋さんがいっぱいでした!これは、食の宝庫と言われているムフタール通り沿いにあるワイン屋さん。初日は、ここでビオワインを6ユーロ(約800円)ほどで購入。日本では安すぎる価格なのに、驚きの美味しさでした。
b0130876_22281053.jpg

そして、対面にあったもうひとつのワイン屋さん。ここでは2回ほどワインを購入。ひたすらフランス語で話し通すチャーミングなおばちゃまに惹かれ、楽しくワインをいただきました。
b0130876_2230786.jpg

そして、スーパーマーケットで有名なMONOPRIXのワインコーナー。ここではワインは購入しませんでしたが、このとおり見たことないワインで溢れかえっていて、もぉー、大変です。2,3時間くらいいれちゃいます。
そして、今回の旅行で大変大変お世話になったワインショップがあるのですが、残念ながら写真がないのです。後半は毎日そこでワインを購入。オーナーさんを含む店員の方々とはすっかり顔見知りになり、とても良くしていただきました。だいたい18時前後にお店へ寄っていたのですが、今日はこんな気分だ、今日はこんな料理をする、と伝えるとばっちりなワインをセレクトしてくれます。そして、「どうだ、俺は今日は1日働いたから、自分へのご褒美にワインをあけるから、一杯飲んでいけ」と20~40ユーロとする高級ワインを豪快に開けてくれます。そして、最後の日に「パリでは色々なことがあったと思う。ひとつでも良い思い出を、東京へ持って帰ってもらいたいから、特別なワインをプレゼントしたい」と30ユーロ程するワインをプレゼントしてくれました。こんな経験をお店でしたことなかったので、大感激。もちろん、パリでの一番の思い出になりました。今度パリに行く機会があれば、真っ先に遊びに行こうと思います☆
[PR]
by chopchop00 | 2010-01-26 23:01 | TRAVEL

[Paris] colourful sweets

b0130876_21295579.jpg

パリから戻ってきました。いろいろあったパリ滞在でブログに記載したいことが沢山。まずは手始めにスイーツをまとめてみました♪パリは色鮮やかなスイーツに溢れています。果物も量り売りしているから、食べたい分だけをちょこっと購入できちゃいます。これはフランボワーズとチェリー。どちらも大好物で、フランボワーズはシャンパンに入れてみたり。夕飯の準備をしながら前菜?に。単なるキッチンドランカーです。
b0130876_21344310.jpg

サンジェルマンにあるお惣菜屋のジェラールミュロでフォアグラのパテ、パンを購入し、ついつい可愛い色合いのケーキも購入。見た目は可愛いのですが、よーく見ると(左のケーキ)、上から刺さっている串が下からはみ出していて、その感じがなんだか私は好きでした。お惣菜は、抜群に美味しかったです!
b0130876_2148772.jpg

そして、ラファイエット(デパート)に入っている日本人パティシエのSadaharu Aoki。レモンタルトの美味しさに感激し、2回も買ってしまいました。レモンタルト好きなもので、、4種類も食べ比べしてきましたが、ここが一番美味しかったです。まさにデザインされたスイーツで、Neatで、シャリシャリっとしたプラリネの食感も楽しませてくれます。最高です。日本にも新宿伊勢丹などに入っているので、また食べたい!
b0130876_2152236.jpg

そして、ピエールエルメのケーキと、ジャンポールエヴァンのマカロン。マカロンは、ここが一番美味しかったです。特にフルーツ系。マンゴーとか最高でした。ふわふわさくさく。ピエールはやはりチョコ系がむっちゃくちゃ美味しくって、立体的で美しい。ただ、余談ですが、、店員さんのアジア人への対応が少々。。。何も悪いことをしていないのに、とても心が痛み、悲しくなりました。
b0130876_2212629.jpg

最後に約150年もの歴史があるLaudreeのマカロンとケーキ。包装も美しく、見た目を裏切らず、なんとまぁ美味しいことでしょう。食べるのがもったいないくらいでした。ちなみに、マカロンはパリジャンにも大人気で、行列でした。驚くほどの量を購入されてる方が多く、これだけのマカロンをどのくらいの人数で何日間で食べ終えるんだろーと質問したいくらいでした。

何はともあれ、これだけ食べてきました。そうそう、スイーツは別腹です。毎日は流石に食べれませんでしたが、パリには魅力的なお店がいっぱい。ショーウィンドウに並べられてるスイーツを覗くだけで楽しかったです。
[PR]
by chopchop00 | 2010-01-05 22:19 | TRAVEL

[Paris] クロックマダム

b0130876_18134873.jpg
とある日のクロックマダム。サンジェルマンデプレ教会横にあるカフェにて(有名なドゥマゴやカフェドフロールではなく、教会扉を背に左側にあるカフェです)。ここのお兄ちゃん、かなりのせっかちさんだけど親切です。クロックマダムはCostes兄弟が手がけたCafe Rucでも食べましたが、このサンジェルマンのカフェの方が私は好きだな☆
[PR]
by chopchop00 | 2009-12-27 18:16 | TRAVEL

[Paris] Coquille St-Jacques

b0130876_544657.jpg

ルボンマルシェで購入した食材で夕飯。日本から持っていったお米でジロール茸のリゾットと、ホタテのポワレを。両方とも旦那作。フランスでも、ずいぶんと楽しそうに料理をしています。本当に料理が好きな様子。ちなみに、お米はリゾットがどうしても作りたくって、日本から持参しました。海外は、タイ米は手に入るけど日本のお米がなかなか手に入らないだろう、ということで持ってきて正解でした。ジロール茸、始めて調理しましたが、なんとまぁ香りのいいことでしょう。日本では杏子茸とも言われるようです。
b0130876_5485336.jpg

そしてホタテさん。フランス語でCoquille St-Jacquesと言うようです。音感が好きなのか、覚えたてだからか、やたらホタテを見ては「Coquille St-Jacques」と連呼する旦那(笑)どこのレストランを覗いてもホタテの料理がメニューに並びます。8粒で22ユーロ(2500円くらい)だったので、もしかしたら高級食材なのかな?ホタテには、トマト、赤ピーマン、シャンピニオン、エシャロットのクリームソースをかけています。あっ、このポテトとアスパラは私が作りました。と言っても、ソテーしただけですが011.gif
[PR]
by chopchop00 | 2009-12-26 06:01 | TRAVEL